表示色
文字サイズ

トップページ > 市民の方へ > 環境・衛生 > 温暖化防止・緑化 > 平成28年度加須市グリーンカーテンコンテスト結果発表!

平成28年度加須市グリーンカーテンコンテスト結果発表!

更新日:2017年01月20日

グリーンカーテンコンテスト結果発表

 今年度、加須市ではグリーンカーテンの設置を促進し、夏のエアコン使用の抑制等による温室効果ガスの削減及び省エネ行動への啓発を図ることを目的に、グリーンカーテンコンテストを開催しました。

 応募総数24作品(家庭部門 13作品・団体部門 11作品)の中から、最優秀賞、優秀賞、特別賞を決定し、1月14日(土)の環境フォーラムにおいて表彰を行いました。

 コンテストの結果及び受賞作品を以下に紹介します。

 

 

家庭部門

最優秀賞  

畠山 様
<PRコメント>
 木材を利用してしっかりとしたゴーヤの棚を造りました。
 ゴーヤは沖縄産のアバシゴーヤの種から育てました。アバシゴーヤは苦みが少なくスムージー向きです。毎朝スムージーを飲んで夏バテ知らずでお肌スベスベです!!
 ゴーヤのカーテンのお陰で日差しがさえぎられて2~3度気温が下がりました。電気代も減って良かったです!!

Hatakeyamareiko_2_20161227.jpgHatakeyamareiko_3_20161227.jpgHatakeyamareiko_4_20161227.jpg

 

 

優秀賞  

角田 様
<PRコメント>
(工夫した点)
(1) 猛暑の8月に適度な緑陰ができるよう、苗を植える時期を例年より1か月早めて5月1日とした。
(2) 大きく成長するように「プランター」ではなく「地植え」とした。
(3) カーテン背面に十分な空間を設け、管理やゴーヤの実の収穫を背面からもやりやすくした。内側からの景観も良くなった。
(4) 朝晩の水やりに雨水をプールに貯めたものを使用した。

(効果)
(1) カーテンで日差しを遮り、蒸散作用で涼しい空気を生み出し、住宅の室温上昇が抑制されている。
(2) 室外の葉や花も涼しげで綺麗であるが、室内からカーテン背面、緑陰を見ると、見た目にも涼感が充分である。
(3) 特に、ECCジュニア英語教室のカーテンは、毎日子供たちが内外から観察しており、環境教育としても大きな効果がある。
(4) 副産物であるゴーヤを知人や近所等に配ることでコミュニケーションやコミュニティ醸成が図られる。

(要望)
(1) ゴーヤ苗の配布を、従来の6月1日から1か月程度早めてほしい。

(感想)
(1) 緑のカーテンは、涼しい、美味しい、楽しい、の一石三鳥である!

kakutatiaki_290116.pngkakutatiaki2_290116.pngkakutatiaki3_290116.png

 

優秀賞

小林 様
<PRコメント>
 オーシャンブルー(琉球朝顔)は、宿根で冬を越し、毎年時期が来ると葉とつるが出てきて、ぐんぐん伸びます。
 ネットの上下に細長いパイプを通して2階のテラスの手すりと下のフェンスにしばりつけるのですが、ネットが絡まないように通すのとピンと張るのに手間がかかります。ピンと張らないときれいに伸びていきません。
 母が始めたもので、私や妹が手伝います。もう10年くらいやっていますが、涼しいし、みてくれた人が「きれいだね。」と言ってくれるので「また来年もやろうね」と話しています。「私もやってみたい」と言う人には、苗をわけてあげたりしています。

Kobayasiyukie2_2_20161227.jpgKobayasiyukie2_ 20161227.jpg

 

優秀賞

田代 様
<PRコメント>
1.三種類のゴーヤがなった。丸いのと普通のと細長いの。
1.来客の応対をゴーヤカーテンの下で行い、グリーンカーテン談義になって評判が良かった。
1.応接室を使わなくなったのでエアコンの使用が減った。
1.8月になって日差しが強く、プランターの水やりが朝・昼・夕と大変だった。特に2階は水不足が顕著だった。
1.涼しい反面、部屋が暗くなった。

Tashirotiduko1_2_20161227.jpgTashirotiduko2_2_20161227.jpg

 

特別賞

輿石 様
<PRコメント>
 毎年、グリーンカーテンを設置しているのですが、今年はゴーヤの種類をかえて、いろんなゴーヤを食べて楽しみました。
 ゴーヤの葉がたくさんしげるすきまから、ふうせんかずらのかわいいふうせんがゆれ、朝顔のきれいなお花にいやされ、朝窓をあけるのが家族の楽しみの1つになっています。
 夏休み中はグリーンカーテンのこかげでしゃぼん玉をしたり、お昼ごはんを食べたり、毎年重宝しています。

Koshiisiasuka_1_20161227.jpgKoshiisiasuka_2_20161227.jpg

団体部門

最優秀賞

加須市立樋遣川小学校 様
<PRコメント>
 児童と一緒に苗を植え、ふれあい推進長さんや平成クラブの皆様がロープやネットを設置してくださいました。
 グリーンカーテンは葉がしげり、屋上まで伸びました。おかげで内側は日陰になっていて、教室の中をすずしくしています。
 児童はあさがおの花で色水を作ったり、絵をかいたりしてたのしみました。できたゴーヤは、家庭に持ち帰り、お料理をしてもらった子どもたちが嬉しそうに話してくれました。

hiyarikawasyou_1_20161227.jpghiyarikawasyou_2_20161227.jpg

 

 

優秀賞

加須市立三俣小学校 様
<PRコメント>
 三俣小学校のグリーンカーテンは校舎の3階まで到達するほどの高さを誇ります。
 ポイントは、このグリーンカーテンが地域と学校の絆を深めてくれる存在だということです。地域住民で構成される「学校応援団」の方に、畝植えやネットを張っていただいています。それを児童と教師が一体となって毎日世話をし、咲いた花や収穫できたものを見て喜びを分かち合っています。三俣小と地域を繋ぐシンボルです。
 工夫した点は2つあります。1つ目は1年生の教室のベランダに設置したことです。入学して間もない1年生が快適な環境で学習できるよう工夫しました。また、花や葉を図工の絵の参考にする児童もいました。2つ目は、ゴーヤと琉球朝顔を植えたことです。ゴーヤは収穫の喜びを感じ、琉球朝顔は学校を彩ります。また、温暖な地域に生息する植物を育てることで、より暑さに強い学校になりました。
 グリーンカーテンのおかげで教室に影が増えて気温が下がり、色鮮やかな花が気分も涼しくしてくれます。三俣小になくてはならない存在です。

Mitsumatasyou_1_20161227.jpgMitsumatasyou_2_20161227.jpg

 

優秀賞

加須市民体育館 様
<PRコメント>
 今年は、昨年の失敗を教訓に苗の選定と土作りについて地元種苗店に相談し、茂り方や収穫量も大幅に増加しました。
 ネット張りは、廃材のパイプや防球ネットを再利用し、環境にも配慮するように努めました。
 効果としては、室温の上昇を抑えることはもとより、窓越しにみる緑のカーテンと太陽の光が実に風流で、職員の気分が癒され、職場環境がより一層向上しました。
 収穫したゴーヤは、窓口で施設利用者に配布し、大変好評を得ており、施設利用者と職員とのコミュニケーションが図れ、施設の管理運営に大きな効果が得られました。

 taiikukan1_1_20161227.jpgtaiikukan2_1_20161227.jpg

 

優秀賞

加須市立昭和中学校 様
<PRコメント>
・校舎の2階部分まで伸ばし、高さを出した点とブルーオーシャンを植えたことで花の
 色の変化を楽しめるようにレイアウトを工夫した点がポイントです。
・天候が優れない6月に植えたため、なかなか思ったとおりに育たず、苦労しましたが、
 毎日水やり、草取りを行ったため、立派カーテンになりました。
・埼玉県が推進している「みどりの学校ファーム」との関連を図り、ゴーヤを栽培、収
穫する喜びも味わうことができました。
・「加須市ど根性ひまわりの会」より頂いた、ど根性ひまわりをグリーンカーテンの手前、
 根元に植え、ひまわりの鮮やかな黄色とグリーンカーテンの緑の共演によりとても立
派に美しくなりました。

syouwatyuu_1_20161227.jpgsyouwatyuu_2_20161227.jpg

 

 

特別賞

花みずきデイサービスセンター 様
<PRコメント>
 今年6月1日にスタッフ2名で市役所を訪れた際、ゴーヤ2本ずつとコンテスト応募用紙をいただいてきました。
 早速プランターに植え、ネットもセットしました。ゴーヤが大きくなった時、プランターを増やそうと昨年よりほったらかしになっていたプランターの土を掘り返して置いておいた所、何とその土からゴーヤが生え、成長を始めました。昨年も市役所でいただいたゴーヤの種が残っていたのです。以来今年いただいた4本と自然に生えた3本のゴーヤが順調に成長してくれました。
 利用者様も日々の成長を楽しみにしてくださり、ゴーヤの実を持ち帰られたりします。7月7日(木)の七夕まつりイベントにはキラキラ飾りをゴーヤにつけ、皆様ゆかたを着て記念撮影をしました。ゴーヤの緑と七夕飾りがきれいで、通行の車からもよく見えたとの事。後で「すてきだったよ。」と声をかけてくださる方がいらっしゃいました。室内の出窓からのゴーヤは涼しさをかもし出し、実際は大人数が過ごす室内で、電気使用量への効果は出ませんでしたが、見た目が涼しいと好評です。
 9月3日(土)は納涼祭を開催。大きく伸びたゴーヤを今度は提灯で飾り、再びゴーヤたちが宣伝役になってくれました。

hanamizuki2_1_20161227.jpghanamizuki1_1_20161227.jpghanamizuki2_2_20161227.jpg

 

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ先

環境安全部 環境政策課
住所:加須市三俣二丁目1番地1
電話:0480-62-1111
メールアドレス:kankyo@city.kazo.lg.jp

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?
このページに対するご意見等をお聞かせください。
わかりやすい、参考になったといった具体的な理由を記入してください。
なお、頂いたご意見等への回答は、致しませんのでご了承ください。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。