表示色
文字サイズ

トップページ > 各課一覧 > 環境安全部)環境政策課 > お知らせ > 【埼玉県】「自然を守り、次世代に引き継ぐ活動」を支援します(埼玉県生物多様性保全活動団体登録制度)

【埼玉県】「自然を守り、次世代に引き継ぐ活動」を支援します(埼玉県生物多様性保全活動団体登録制度)

更新日:2016年11月21日

地球のいのち、つないでいこう~生物多様性を守ります~

 埼玉県には多くの種類の野生生物が生育・生息しています。
 この豊かな自然環境を守り、次世代に引き継ぐため、県では多くの人たちが身近な場所で保全活動の取り組みに参加し、活動の輪を広げていくことを目的した登録制度を設け、平成28年までに200団体の登録を目指してします。

県内で次のような活動をしている団体、グループ、学校、企業等を対象としています。

・希少野生生物の保護
・外来生物の駆除活動
・里地、里山、湿地の保全活動
・緑地・公園の自然環境保全活動
・環境保全型農業活動(農作物等の環境に配慮した生産活動)
・種の保存・地域固有種(在来大豆等)の農作物の生産活動
・その他生物多様性に関する保全活動 等

登録された団体へ、檜(ひのき)の皮素材の登録証をお渡しします。
皆様の保全活動のシンボルとして御活用ください。

登録すると、次のような支援を受けられます

★活動内容を埼玉県ホームページで紹介します。
★イベント等を登録団体ネットワークでPRします。
★生物多様性の保全に関する活動を支援します。
(普及啓発用パンフレットの配布、動植物に詳しい専門家の派遣等)
★埼玉県レッドデータブックの改訂版を発行した場合は無償配布します。

申し込みについてはこちらから

申し込みには所定の申込書の提出等が必要です。
制度の詳細をご確認される方や、申し込みについて検討される方は、以下のページ(リンク先は埼玉県ホームページ)をご参照ください。

埼玉県:生物多様性保全活動団体登録の御案内

お問い合わせ先

埼玉県環境部みどり自然課野生生物担当
住所:さいたま市浦和区高砂3-15-1
電話:048-830-3154
メールアドレス:a3140-09@pref.saitama.lg.jp