表示色
文字サイズ

トップページ > 市民の方へ > 環境・衛生 > 温暖化防止・緑化 > 保存樹木及び保存樹林の指定について

保存樹木及び保存樹林の指定について

更新日:2017年10月02日

保存樹木及び保存樹林を指定しています!

加須市では市内に点在する屋敷林等の貴重な緑の保全のため、所有者と協議の上、次に掲げる基準により保存樹木及び保存樹林として指定しています。指定した保存樹木等については、奨励金を交付しています。

 

指定基準

【保存樹木】                                  

○樹形が良く、地上1.5メートルの位置の幹周が2.5メートル以上のもの     

○健全に生育しているもの

○地域住民に親しまれ、自由に観賞できるもの

 【保存樹林】

○特徴ある景観を有し、属する樹木が健全に生育しているもの

○樹林の面積が1,000平方メートル以上のもの

 

奨励金

【保存樹木】

○1本あたり3,000円/年

【保存樹林】

○1平方メートルあたり10円/年(※上限5万円/年)   

 

※指定された樹木等の所有者等の変更、伐採等する場合は、市に届出をしていただく必要があります。

                         

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ先

環境安全部 環境政策課
住所:加須市三俣二丁目1番地1
電話:0480-62-1111
メールアドレス:kankyo@city.kazo.lg.jp

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?
このページに対するご意見等をお聞かせください。
わかりやすい、参考になったといった具体的な理由を記入してください。
なお、頂いたご意見等への回答は、致しませんのでご了承ください。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。