表示色
文字サイズ

トップページ > 申請書ダウンロード > > 固定資産税

固定資産税

更新日:2016年12月22日

固定資産税

■償却資産申告書(償却資産課税台帳)(PDFファイル/151KB)
■種類別明細書(増加資産・全資産用)(PDFファイル/87KB)
■種類別明細書(減少資産用)(PDFファイル/73KB)
 償却資産の所有者の方は、地方税法第383条により毎年1月1日現在の資産状況を申告する必要がありますので、この様式で申告してください。なお、償却資産の詳細につきましては、こちらをご覧ください。

■家屋とりこわし申請書(PDFファイル/73KB)
 法務局に登記されていない家屋(未登記家屋)を取り壊した方は、速やかに申請書を提出してください。登記されている家屋で滅失登記を行った場合は、提出の必要はありません。

■未登記家屋の所有者変更届(PDFファイル/61KB)
 未登記家屋の所有者を相続、売買または贈与等により変更した場合は、この届出を提出してください。受付日の翌年度から新しい所有者に変更されます。

■相続人代表者指定届(PDFファイル/68KB)
 固定資産(土地、家屋)を所有されている方が亡くなられた場合は、この届出の提出をお願いします。あくまでも相続人の代表者であり、最終的に決定される相続人と同一人である必要はありません。
 なお、この届を提出された後、12月末日までに相続登記を行った場合は登記が優先されます。

■納税管理人申告書(PDFファイル/56KB)
■納税管理人解除申告書(PDFファイル/54KB)
 市内に固定資産(土地・家屋)を所有し、市外に居住している方は、申告書の提出により納税管理人を設定できます。納税管理人の解除についても申告書の提出が必要です。

■長期優良住宅に係る固定資産税額規定の適用申請書(PDFファイル/63KB)
 『長期優良住宅の普及の促進に関する法律』の規定に基づき認定された住宅を新築した場合、当該住宅に係る固定資産税が減額されます。新築した年の翌年の1月31日までに申請してください。

■省エネ改修住宅等に係る固定資産税額規定の適用申告書(PDFファイル/87KB)
■熱損失防止改修工事証明書(PDFファイル/73KB)
 既存住宅を一定の要件を満たした省エネルギー改修工事した場合は、当該住宅に係る翌年度分の固定資産税が減額されます。申請は、改修工事終了後3ヶ月以内に提出してください。詳細につきましては、こちらをご覧ください。

■高齢者等居住改修住宅等に係る固定資産税減額規定の適用申告書(PDFファイル/98KB)
 既存住宅を一定の要件を満たしたバリアフリー改修工事した場合は、当該住宅に係る翌年度分の固定資産税が減額されます。申請は、改修工事終了後3ヶ月以内に提出してください。詳細につきましては、こちらをご覧ください。

■住宅の耐震改修に係る固定資産税減額規定の適用申告書(PDFファイル/64KB)
 既存住宅を一定の要件を満たした耐震改修工事を行った場合は、当該住宅に係る一定期間の固定資産税が減額されます。申請は、改修工事終了後3ヶ月以内に提出してください。詳細につきましては、こちらをご覧ください。











お問い合わせ先

総務部 税務課
住所:加須市三俣二丁目1番地1
電話:0480-62-1111
メールアドレス:zeimu@city.kazo.lg.jp

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?
このページに対するご意見等をお聞かせください。
わかりやすい、参考になったといった具体的な理由を記入してください。
なお、頂いたご意見等への回答は、致しませんのでご了承ください。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。