表示色
文字サイズ

トップページ > 各課一覧 > 市民相談室 > お知らせ > 消費者啓発参考情報「くらしの110番」トラブル情報(6月分)

消費者啓発参考情報「くらしの110番」トラブル情報(6月分)

更新日:2016年06月28日

「絶対もうかる」などと言って勧誘してくる詐欺的な競馬予想情報提供サービスにご注意!

埼玉県からの消費者啓発参考情報「くらしの110番」トラブル情報(平成28年6月分)です。

■「絶対もうかる」などと言って勧誘してくる詐欺的な競馬予想情報提供サービスにご注意!■

【事例1】
 新聞広告を見て、電話申し込みの競馬情報を購入した。その競馬情報は外れたが、そのことについて丁重な詫び状が届き、誠意のある業者だと信用した。その後「特別なアドバイスを受けられる会員にならないか。絶対にもうかる。」と電話で勧誘されて会員となり、会員登録料148万円を現金で振り込んだ。以降、一度も馬券が的中したことはなく「全然もうからない。ダマしていたのか」と聞いたら、「絶対にもうかるなどと言った覚えはない」と態度を豹変させて凄んできた。既払い金を返して欲しい。

【事例2】
 お金をもうけたいと思い、インターネット検索で見つけた競馬予想サイトに登録した。競馬はよく分からないが、レースの配当金が得られるというものだ。サイト業者から「先のレースで1,273万円の配当金が出たので渡したいが、まずは手数料として配当金の17.5%を支払ってほしい」と連絡があった。222万円を振り込むと、「4人が同じ投票をしているので、他の投票者の手数料が振り込まれないと配当金は支払えない」と言われた。それでさらに3人分の667万円を振り込んだが、一向に配当金が支払われない。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        

 「競馬で絶対もうかる情報がある」「競馬は出来レース。情報料を払えば着順を教える。」等といって勧誘してくる悪質な競馬予想情報提供サービスに関する苦情や相談が多数寄せられています。中には数百万円のお金を払い込んでいる事例もあります。
 特に判断能力が不十分な高齢者のケースでは、騙されている自覚のない場合が多く、周囲の見守りが大切です。もし、身内やご近所の方で「何か変だ」と感じたり、「騙されているのではないか」と思ったら、消費生活センターへの相談をお勧めください。

【消費者へのアドバイス】
1 「絶対に当たる」「絶対にもうかる」などの文言には惑わされないようにしましょう。
2 お金を支払ってしまうとその返金の可能性は極めて低いです。
3 競馬の予想や勝馬投票券の購入は、自分の責任と判断で行いましょう。

 トラブルに遭った場合には、市の消費生活センター等に相談してください。
 消費生活センターへは、全国共通の電話番号である188番へかければつながります。

  「188(いやや)!泣き寝入り!!」と覚えてください。

【相談・問い合わせ先】
  加須市消費生活センター TEL0480-62-1111(内線177)

 

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?
このページに対するご意見等をお聞かせください。
わかりやすい、参考になったといった具体的な理由を記入してください。
なお、頂いたご意見等への回答は、致しませんのでご了承ください。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。