表示色
文字サイズ

トップページ > 行政情報 > 後援・共催

後援・共催

更新日:2017年02月27日

 加須市では、加須市以外の団体等が事業又は行事(以下「事業等」という。)を実施するにあたり、団体等の依頼に基づき、後援又は共催を承諾していますが、その基準及び手続き等についてお知らせします。

1 定義
 (1)後援 団体等が主催する事業等に対して、市がその趣旨に賛同し、奨励の意を表して名義の使用を承諾すること。
 (2)共催 団体等と市が共同の主催者として事業等を行い、かつ、相互の役割分担、経費分担及び社会的責任が求められること。

2 後援・共催の承諾基準
 (1) 市政の推進に寄与すると認められる事業等であること。
 (2) 原則として、市の区域又はこれに隣接する区域で開催されるなど、広く市民を対象とした事業等であること。
 (3) 公共的な団体又は企業(地域貢献に係る事業を実施する場合に限る。)からの依頼によるもので(営利を目的とする団体及び個人からの依頼によるものではないこと。)、主催者の存在が明確であり、事業等の遂行能力が十分であると認められること。
 (4) 主催者が参加者から参加費等を徴収する事業等にあっては、徴収の目的が適正かつ明確であり、営利を目的としないこと。
 (5) 法令又は公序良俗に反する事業等でないこと。
 (6) 市の政治的中立性を損なうおそれのある事業等でないこと。
 (7) 市の宗教的中立性を損なうおそれのある事業等でないこと。
 (8) 市が後援又は共催をする意義があると認められる事業等であること。

3 手続き
  加須市の後援又は共催を希望するときは、後援・共催依頼書(様式第1号)を事業等を実施する1箇月前までに秘書課に提出してください。
  ※ 依頼書と添付書類により審査を行った後、その結果を通知します。
  ※ 承諾を受けた後に事業計画を変更するときは、変更内容を記載した書類を添えて後援・共催変更依頼書(様式第4号)を秘書課に提出してください。

4 事業等終了後
  事業等の終了後、速やかに後援・共催事業等実施報告書(様式第7号)を秘書課に提出してください。

 ➡加須市教育委員会の後援・共催はこちらから   

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ先

秘書課
住所:加須市三俣二丁目1番地1
電話:0480-62-1111
メールアドレス:hisho@city.kazo.lg.jp

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?
このページに対するご意見等をお聞かせください。
わかりやすい、参考になったといった具体的な理由を記入してください。
なお、頂いたご意見等への回答は、致しませんのでご了承ください。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。